忍者ブログ
雪乃・舞依と志乃神・晃の設定などを徒然と、いや適当に・・・。SSとかバトンとかで ============================================================  このブログにおいてある作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、作成を依頼したものです。  イラストの使用権は雪乃に、著作権は書いていただいたイラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。 ============================================================
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

じゃーまずは俺から、いくぜー・・・

適当指示語バトン

勢いだけで適当に答えていくのがポイントです。

◇Q1 そうですか?

◆おうっ!

◇Q2 こうですか?

◆違う、こうだ-----!

◇Q3 でも、あれでしょ?

◆アレだからなんだという!!

◇Q4 どれですか?

◆これだッ!

◇Q5 どちらですか?

◆どっちも違うわっ!!

◇Q6 半分以上ですか? 

◆最後まで逝かんかッ!

◇Q7 ぶっちゃけ、それはどうですか?

◆ダメだな(キッパリ

◇Q8 どんな感じですか?

◆・・・・神を見た

◇Q9 なぜですか?

◆・・・この世には言葉で説明できない物も有るのだ。

◇Q10 こうですね?

◆うん、そーじゃねーか?

◇Q11 あれがそうなら、こうなんじゃないですか?

◆いやいや、実はココがこうなるからそうなんだよ

◇Q12 むしろそんな生き物ですか?

◆弁当だって生きてる世の中だぜ?

◇Q13 これとこれなら、どれがあれですか?

◆コッチのこれはココがアレだな。

◇Q14 ああなった以上、それなんじゃないですか?

◆ああなった以上・・・君はもう用済みだ

◇Q15 で、そうですか?

◆そうじゃねぇっ!!

◇Q16 これをあれする そんな感じなあれをそれだけこうしてください。

◆面倒だ、こう!(チュドム

☆このバトンを適当に回してください

見てる人適当に持っていってくれィ。
PR
バトン・・・飼育バトン連打~~・・・
このブログで書かれてるキャラ6人くらい、ね


【雪乃・舞依】の飼育方法

名前:雪乃・舞依

分類:雪女科 ウサ耳属 ヤンデレ種

生息地:隔離屋敷【迷宮亭】の一室

主食:赤い液体、カキ氷、お餅

あげちゃダメ:食べ物じゃ無いもの

活動時間:やこうせー

好きな音楽:死せる乙女

●性格について

長所:一度気に入ると結構長く放置しても大丈夫なほど懐きます。

短所:放置しすぎるととても脆い子です。心の準備が無く一定期間を超えると
泣き出します。

●飼育するにあたっての注意

1・寂しがり屋で壊れやすい子です。
2.壊れかけてる時は凶暴なので注意が必要です。
3.もし壊れたあとに出会ったら身代わりを用意するか神か悪魔に祈りましょう。

●よく出没する場所

1・森の奥深く
2.MD・迷宮亭
3.雪原

●繁殖について

繁殖期:恋人と会ったとき(ぇ

一途レベル(低・並・高):高

浮気レベル(低・並・高):低

マニアレベル(低・普・高):高
●賞味期限

壊れた時

●飼い方が難しそうな人をあげよ(回す人)
そだね・・・
東・理緒さん
彩咲・かなでさん
明正・捩木さん
と、見ていて興味が湧いたら回答をお願いしたいね
とてとてとて・・・(兎の着ぐるみを着て散策中
回されて来たから・・・回答するよー。
あんまり、作りこんでないけど、ね
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雪乃・舞依
年齢:
22
性別:
女性
誕生日:
1994/09/22
職業:
中学生雪女
趣味:
読書、スライム弄り、他人と(で?)遊ぶ
自己紹介:
外の事をあまり知らなかった為に人と上手くかみ合う会話が数人にしか出来ない。喋りも沈黙の多いまったりペースだが人を弄る時だけは素が出て一方的に捲くし立てて相手を貶める。
いたずらっ子だが時々常識外れの大ぽかをする。
動物の鳴き声で幾つかウソを教えられている。
(例:猫はメェ~って鳴くんだよっ!?)
スライムマスター(幻獣使い?)
最近は割とほわほわと彼氏に甘えている。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]