忍者ブログ
雪乃・舞依と志乃神・晃の設定などを徒然と、いや適当に・・・。SSとかバトンとかで ============================================================  このブログにおいてある作品は、株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のイラストとして、作成を依頼したものです。  イラストの使用権は雪乃に、著作権は書いていただいたイラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。 ============================================================
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たかが一階の窓から落ちただけで気絶するなんて・・・身体が弱ってるとしか思えん。
ただ――――居ないはずの人間が居て、居る筈の人間が変わっている。
性質の悪いドッキリなのか、これまでのゴースト退治が夢だったのか、今ココに存在してる事すら夢なのか?

夢であるなら・・・何のためにこんな夢を見せるのか?


色――その種は多様ながら、ほぼ明暗濃淡、組合せの程度の違い。
色――物理学では光の波長の相違として認識される。スペクトル。
色――異性、あるいはどうせ遺憾の恋愛、情事一般の事。
色――「疲労の色」など、外から《見える程度》の、内的状態。
PR
ソレは幸せな夢。
誰でも願う平凡な幸せ。
適う訳が無い平穏な暮らし。
もう壊れてしまった過去の暮らし。
だからこそ強く強く望む、無垢な願い。

支離滅裂であろうと、在り得ない事であろうと、因果が捻れていようと。
夢に見ることだけはできる。
私の記憶、根源に関わる記録。

*少々グロテスクな表現を用いる為、苦手な方は読まないようにお気をつけ下さい*

ーーーーー覚えている。あの日のことを。
隔離屋敷【迷宮の迷子】亭・礼拝堂にて

伽藍洞の教会で、ただ一人祈りを捧げる修道女―――白羽・鴉
その姿を見守るものは何も無く、ただ無音の中で礼拝を続ける。

私は諸君らに切望する
哀れなる思念に囚われた救助者の最後の思いを救う事を―――

代替品・・・少女がモトメルモノハ唯一つ。

己の空虚を埋める物。
死せる父母を模る者。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
雪乃・舞依
年齢:
25
性別:
女性
誕生日:
1994/09/22
職業:
中学生雪女
趣味:
読書、スライム弄り、他人と(で?)遊ぶ
自己紹介:
外の事をあまり知らなかった為に人と上手くかみ合う会話が数人にしか出来ない。喋りも沈黙の多いまったりペースだが人を弄る時だけは素が出て一方的に捲くし立てて相手を貶める。
いたずらっ子だが時々常識外れの大ぽかをする。
動物の鳴き声で幾つかウソを教えられている。
(例:猫はメェ~って鳴くんだよっ!?)
スライムマスター(幻獣使い?)
最近は割とほわほわと彼氏に甘えている。
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]